2007年09月17日

相模原市 並木湯

ac499999.JPG昨夜から今日にかけて友人達と相模原市の田名付近の相模川河川敷で野営飲み会を行いました。
昼間はまだまた夏の日のように暑いですが、夜になると涼しくて外飲みは快適です。
で、明けて17日、連休最終日も晴れわたって朝から暑い。
14時過ぎには現地解散となりました。

さて、暑くて汗もかいたし昨日からのホコリで薄汚れています。
近くの銭湯に寄って汗を流して行きましょう。

昨年までは近くの上溝に「大黒湯」があったのですが廃業してしまいました。
なので上溝駅前の道をさらに淵野辺方面へ。
駐車場もある「並木湯」に入ることにしました。
到着するとちょうど15時を20分くらいまわっていてちょうど良いタイミングです。
燃料用の廃材が積まれている前にある駐車スペースに車を止めて花王の銭湯浪漫の暖簾が掛かった入口を入ります。
左手が男湯、番台で料金を支払い中に入ります。
脱衣場は暑い日にてクーラーがかかっていて快適です。
島ロッカーと壁側に造り付けのロッカーがあります。
外壁側にはソファが置かれた休憩スペースで週刊誌やマンガが置かれています。

さて浴室。
浴室部分は近年にリニューアルされており、壁のタイルは今風の洒落たデザインのものになっています。
浴室天井は建てた当時そのままの古いもので、体育館のような浅い角度のハの字型で真ん中に長方形の小型湯気抜きがあります。

奥壁に大きい富士山のタイルモザイク絵。
富士山の図柄となっています。
浴室は横長の変形L字型で左から手前が浅いぬる湯槽、奥が深い熱湯で両方とも日替わり薬湯で今日はレモン湯となっていました。
一番右は仕掛け湯となっていて左から座湯、全身マッサージ、スーパージェットとなっています。
相客のご老人達は熱い湯が苦手らしくガンガンうめていて仕掛け湯槽はかなりぬるくなってしまっています。
熱い湯につかる相客に「そんなに熱い湯につかると身体に悪い、煮えちゃうぞ」などといっていました(笑)
お湯は少し井戸水風の香りがする気がします。
井戸水をつかっているのかな?

カランは両壁側と島カラン1基で配列は男女境側から5.5.3.4とL字型の浴槽のために変則的。
すべてのカランにシャワーが付きます。
男女境壁側に立ちシャワーとなぜかそこだけスーパー銭湯の様な仕切り壁付きカランが2基あります。

ちょうど時間的に口開けで近所のご老人方で混んでいました。
近くにあったスーパーが移転、撤退したので不便になったと話していました。

表に出るとまだまだ暑い時間帯ですが、熱い湯につかり汗を流したので爽快です。

(並木湯・livedoor 地図情報)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔