2010年06月08日

鎌倉・広町緑地の源氏蛍〜不動湯・藤沢市辻堂元町


ホタル-1

昨日は鎌倉市の里山保存緑地「広町緑地」に源氏蛍の様子を見に行ってきました。
知人から葉山の川では結構多い数の蛍が飛んでいると聞いていたし、今年の蛍のピークは11日と聞いたので期待して見に行ってみました。

入口で長靴に履き替えて緑地に入ります。

午後6時55分、今日の日没の時間ですがまだまだ辺りは明るい。
北側一番奥の場所で辺りを観察しながら待ちます。

だんだん鳥の声がおさまって虫の音が聞こえ始めました。
と、同時に蚊の襲来!これには参りました。
ちゃんと長袖を着ていたのですが、油断していたら露出した手の甲を数か所刺されてしまいました〜かゆい(T_T)

しばらくして完全に暗くになりましたが、明るいうちから目を慣らしてると結構見えるんですね。

しかし〜暗い森の中に男ひとりでいるところに誰か来たら驚かれるだろな〜と思いながら待っていました(^_^;)

しかし遅い、8時過ぎても蛍が見られないので入口方向に戻ってみます。

すると道筋の水辺に少しだけ蛍が飛んでいるのが見られました。


個体数は少なく、ホントに1匹〜また1匹という感じでした。

ここではまだまだ早いのでしょうかね?

またしばらくしたら機会をみつけて見に行ってみたいと思います。


帰り道は海岸線に出て辻堂まで。
辻堂元町の銭湯「不動湯」に入って来ました。

午後9時を廻った同湯は空いていて、男湯側の入口を開け放った脱衣場には涼しい風が入って気持ちいい。

夜遅い時間のレトロ銭湯はしっとりとした風情があります。

不動湯


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 旋風と用心棒   2010年06月08日 22:15
こんばんは。
源氏蛍って大きい奴ですよね?
見た事無いかもしれません・・・
昔は川越の水田地帯で小さい蛍を沢山見る事ができたんですよね?いまはもう居ないと思いますけど・・・
新河岸の方の子ども会で育てている所があっるって聞きました。今年は見に行ってみようかな?こちらでは少しまだ早いと思いますがね?
2. Posted by まぁやぁ   2010年06月09日 00:59
源氏蛍は平家蛍より明るく光ます。
光の明滅のしかたも違いますね。
関東地方では源氏蛍がおおむね6月上旬、平家蛍が下旬くらいのようです。

確か川越では喜多院の池で観蛍会があると思いますが今年はやらないのかな?
まぁ自然の蛍じゃないですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔