2010年07月12日

伊豆・松崎散歩 静岡県賀茂郡松崎町


近藤家

さくらで早目のお昼ご飯の後は松崎の街中を散歩します。

▲写真は明治16年に建てられて、以前は薬問屋をしていたという近藤家。
木造2階建て瓦屋根の建物はなまこ壁が見事。
同家のなまこ壁が続く横の道はなまこ壁通りといわれています。

観光協会隣家
▲観光協会の隣にある小さな洋館。
柱部分に洒落た装飾があります。

蔵と浜丁橋
▲なまこ壁がぐるりと囲む旧家と蔵、その先には那賀川に掛かる浜丁橋。
この辺りは海に近いので護岸が高く、橋の両詰めが盛り上がって高い位地に橋が掛かっています。

懐かしい港街

港に出ると懐かしいような風景。
のんびりとした時間が流れています。

対岸の倉庫

那賀川と岩科川が合流して河口に出る所の対岸には伊豆石で出来た古い倉庫が建っています。
何故かいちばん右だけ蔦がたくさん絡んでいました。

仲良し

港で見かけた仲良し達。
何を見ているのかと思ったら〜揃って下に降りていく。
繋がれた船の上で遊んでいました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔