2010年11月05日

せせらぎの湯 西伊豆町の町営温泉共同湯   〜ついでに謎の共同湯


せせらぎの湯


西伊豆町営の温泉共同浴場「せせらぎの湯」。

同湯は海沿いの国道136号を松崎方面から来て西伊豆町に入ってすぐに右折、仁科峠方面へ向かう県道55号をしばらく進むと右手の仁科川を渡った所に位置しています。

同湯は仁科川沿いなのでせせらぎの湯なのでしょう。
比較的新しい施設で駐車場も広くて立ち寄りやすいです。

到着時は午後6時過ぎでしたが比較的すいているようです。
藍染白抜きの「ゆ」と書かれた暖簾をくぐって中の受付で入浴料金500円を支払います。

さっそく支度して浴室へ。
入ると手前にカラン列があり、奥が温泉浴槽です。
浴槽は左手に寄っており、右手には扉の外に内湯と同じくらいの広さの露天浴槽があります。
どちらも湯量が豊富で気持ちのいい温泉です。
露天は塀の外がすぐに駐車場なので立ち上がると思いっきり自分の車が見えました(^_^;)

今回は利用しませんでしたが休憩室も広めで良さそうでした。
ちょっと立ち寄り湯にはオススメの施設ですね。





ところで、同じ町内のなぎさの湯を見てみようと行った際に、手前に小さな温泉共同湯を発見!
いこいの温泉

金毘羅さんの隣に建っている古そうな施設です。
建物に貼られた表示だと「いこいの温泉」。
町外の人でも200円を支払えば利用できますと書いてある。

いこい表示

その如何にも秘湯感満点の佇まいに、喜び勇んで車から風呂道具を取ってきます。

しかしなんか変!?

よく考えたら営業している時間なのに鍵が掛かったまま。

もしかして〜やってない?

特に荒れたような感じもありませんが〜やはり今は近くになぎさの湯が出来たからやってないのかも。


帰ってからネット検索しても情報はゼロ。

地図には安城温泉浴場として載っていました。

謎だ!     情報求む(^_^;)



せせらぎの湯
静岡県賀茂郡西伊豆町中532
9:00〜20:00 (0円 定休・月曜日


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by クロ   2010年12月06日 13:08
なつかしい画像だったので、ついつい見入ってしまいました。たしかに昔はこの場所が便利でした。
このあたりは冬の西風がとても強く、それはもう、一瞬で、窓ガラスがぶわっと塩で白くなるほどでした。
ところが金毘羅さんのところのお湯は、安城(あじょう、と読みます)の山影に立地しているため、嬉しいことに、西風からしっかり守られているんです。せっかく温泉でさっぱりしても、塩の強い西風に当たったら、一気にベタベタになってしまいますから。
なぎさの湯のほうは、駐車場のほうへ出ると、西風に当たってしまいます。ちょっと浜と反対側へ、陸側(ファミマの駐車場側)へ降りて歩けば、松と家並みのおかげで、風をよけることができます。
夏は浜を利用する人たちも多いため、浴場全体が砂っぽくなります。海のシーズンじゃないときを、おすすめします。あと、観光シーズンはなぜか、近所のフードストアアオキの価格が高いので(-_-;)
それにしても、お風呂情報がたくさん! 読むところが多く、すてきなサイトですね。また、じっくり、拝見させてください。
2. Posted by まぁやぁ   2010年12月06日 23:05
クロさん

安城の湯のお話、ありがとうございました。
金毘羅さんの傍らで良い立地が選ばれていたのですね。
西風に吹かれると塩っぽくなりますものね。

海水浴シーズンは伊豆も混みますので避けて空いている時にのんびり行くのが好きです。
次はなぎさの湯にも入ってみようと思っています。

色々寄り道や買い食いが多くてお風呂情報もまだまだですが、これからもよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔