2010年11月16日

秩父そばの会でしゃくしな蕎麦 道の駅ちちぶ 


秩父そばの会

寄居でキャンプの帰り道、これも毎回恒例になった道の駅ちちぶにある「秩父そばの会」の立ち食い蕎麦屋で蕎麦を食べて来ました。

いつもはくるみ蕎麦にするのですが、今回は温かいのが食べたくなり「しゃくしな蕎麦」大盛りにしてみました。

しゃくしなそば

しゃくしな蕎麦は秩父名産のしゃしくなを醤油味で甘辛く味付けしたものが入っていてとても食感がよい蕎麦です。

キャンプでは肉食系になっておりましたので、温かい醤油味の汁と蕎麦が疲れた胃にもやさしい感じです(^_^;)

大盛りにしたのですが食感の良いので文字通りするするっと入ってしまいました。

秩父そばの会というくらいですから蕎麦がメインなのでしょうが、各メニューにはうどんもありました。

実は私は今までうどんの存在に気づいていなかったのですが、同行者が天ぷらうどんをたのんだので初めてうどんが有るのに気づきました(^_^;)

天ぷらうどん

うどんも手打ち風の麺が使われていてとても美味しかったということでした。

しゃくしなにはうどんも合いそうなので、今度は試してみたいと思っています。

この後は道の駅に車を停めたままぶらぶらと市内まで歩いて銭湯へ向かいました。

▼途中の秩父神社。
秩父神社


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔