2013年01月22日

地元の七福神めぐりに行ってみた。第十六回新春藤沢・江の島歴史散歩 藤沢七福神めぐり

七福01

藤沢七福神めぐりは毎年1月におこなわれています。

今年は1月7日〜31日までの期間で開催されています。
上のような用紙を市役所や各寺院各神社、市内の駅などでスタンプ用紙をもらって来ます。

七福02

▲用紙裏側はこんな感じ。


そして七福神のまつられている寺社に参拝。

七福06


七福05


スタンプを押します。

七福03


藤沢七福神は毘沙門天をまつる寺社が2ヶ所あるので合計8ヶ所の寺社参拝になります。

私は最後は江の島の江島神社・弁天様でシメ、満願になりました。

七福07


江島神社は階段がきつかった〜楽したければエスカーって手もありますね(^_^;)

最後は市役所や観光センター、江の島観光案内所などへ用紙を持参して確認印をもらい、記念の手拭を購入(100円)します。
まぁ〜別に購入しなくってもいいんですけどね(^_^;) 
完歩記念ってことで。

七福04


私は市役所で完歩の印をもらいました。
休日の市役所1階にちゃんと職員の受付の方が待機しています〜お休みの日なのにご苦労さまです。

用紙の他に専用の色紙(400円)もあり、こちらは完歩すると記念手ぬぐいがひとつ付いてきます。
全てスタンプを押すと結構カッコいい色紙になるんですね。

スタンプの場所は、藤沢七福神の各神社・寺院8箇所。
スタンプを押せる時間は、午前9時から午後4時までです。

私がまわった連休初日の土曜日にはたくさんの人が七福神めぐりをしていました。
家族で自転車でまわっていたり、プロガーなのでしょうか、色紙片手に写真撮っている人がいたり。
普段あまり人のいない寺にもたくさんの参拝客がいました。

藤沢七福神めぐりは、期間内であれば1日でめぐる必要はありません。
私は1日でササっと周ってしまいましたが、江の島の弁天様など少し離れているところもあり、何日かかけてのんびりと巡るのも良いでしょう。

詳しくはこちらで。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔